ブログ

あかるい更年期のはなし 終りました!

こんにちは!Kakaraです!

最近、思春期に入りかけの息子の食欲がすごいので、更年期のわたしも一緒に食べていたところ、ついに消化器にきてしまいました。今までこれぐらい簡単に消化できていたはずのものを消化するのに、動けなくなるは動悸はするは。とっても反省した次第です。。

また、昨日は「あかるい更年期のはなし」を開催しました。

急な告知にも関わらず、山梨、東京、埼玉、藤野の方々にお越しいただき、とっても楽しい時間を過ごすことができました。

山梨の方からは、銘菓「くろ玉」をお土産にいただきました。ありがとうございます!

くろ玉を持って喜んでいます…。美味しかったです!


笑花食堂さんからは、美味しいお茶が。発酵によってフルーティーな、桃のような味がする黄金桂と、薔薇の香りのボーボー茶(でよかったかな?)です。

更年期も、美味しいもの、好きな香り、心地よい体験をしたいですね!

卵巣のリズムのはなしや、更年期が女性の身体にとってどういう意味を持つのか、などを、色んな視点からお話ししました。
確実に後には戻れない、生殖器がもつ、「種の保存」、ということから解放され、どこに進んで行くのか。
みなさん、その先の人生が、楽しみになっていかれたかと思います。

それからこの時期大切なのは、5分でもよいから、自分のための時間を持つこと!それが、仕事でもいいし、趣味でもいいし、家族のお世話でもいいのです。自分が本当にやりたくて、リラックスしてできること。

それを拡大していけたらいいな、と思っています。…まだまだわたしも修行が必要なのかもしれません。それも楽しみ。

ぜひ、また2回目もやりたいと思います。

今度はもっと余裕をもって告知してくださいね!との声もきこえて来ます…。

いつもギリギリで、申し訳ありません。今年は一歩一歩、余裕を持って行動していきます。

よろしくお願いいたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る