ブログ

パレスチナのクロスステッチだった!

こんにちは!

kakaraです!

いつもわたしが愛用しているエプロン。

アロマテラピーの学校のスタッフや、先生方、生徒さんからもたびたびこの刺繍を絶賛いただき、これはどこの刺繍なんですか?とご質問いただくも。。。。

3年前に購入したアートヴィレッジの藤野ライトハウスさんに聞いても、、、すぐ忘れてしまう。どれがどの国のものだったか、、、。

フェアトレード意識が全く低い私^^;ですが、もう忘れません!!

 

パレスチナのオリーブオイル。

見てください。なんとエプロンと同じ模様がラベルに!

 

パレスチナといえば、長い歴史のなかで、領土、民族、宗教、経済、様々な問題をかかえて現在でも大変な状況にあります。

でもそこにはこんな素晴らしい伝統文化がある。

厳しい状況下で暮らす女性たちによって、丁寧に刺繍、縫製されているエプロンは、購入後3年経っている今でも、全く傷まず新品同様です。本当にすごい!パレスチナの女性!

アートヴィレッジでは、遠く離れた国にいる方たちの作った素敵な作品も、手にすることができますよ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る