ブログ

月が駆け抜けた星 太陽 水瓶座16度「机に座っている偉大なビジネスマン」

みなさんこんにちは、 kakaraです!

まだ追いつけない月を追いかける私ですが、地道に頑張りたいと思います。

すっかり季節外れですが、2/5には新月がありました。月は太陽と同じ度数となりました。

太陽 水瓶座16度「机に座っている偉大なビジネスマン」

16度で新月続いています。昨年の天秤座の新月から16度というその星座の殻を打ち破る度数での新月のようです。

射手座新月「船を見ているカモメ

山羊座新月「体操着の少年少女」

全体を俯瞰して見渡すことができる水瓶座ですが、16度ではそこに反対側にある獅子座の要素が介入してくることによって、その殻を打ち破ります。冷静さ、普遍性や理念が水瓶座としたら、情熱を持って自分が中心になって行動する、というのが獅子座です。

水瓶座の特徴は、ネットワークは得意ですが、感情面で人に依存したりされたりしないこと。そこに獅子座の俺様的要素がプラスされてしまうとどうなるか。

私のホロスコープのMCという天頂はこの度数、MCは自分が目指している社会でのゴール地点のようなものです。なので、現実社会で私はこの水瓶座の16度を目指している人ということです。

全然できていない気もしますが、何かしようとするとき、たしかに余計な感情を捨てて全体を見ようと心がけています。そして全体が見えてきたとき、全てを回せるような気がしてしまう。そして人を振り回し(・_・;。自分もその中に入ってしまう!多大なる迷惑をかけているんじゃないかと思う。

というのが、実は得意なんじゃないかな?と思う今日この頃。ただ、自分がやりたい!ということに関してのみ!

偉大なビジネスマンを目指して、これからも精進したいと思います!

  • 月が駆け抜けた星 太陽 水瓶座16度「机に座っている偉大なビジネスマン」 はコメントを受け付けていません。
  • astrology, Life, sabian
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る