ブログ

月が駆け抜けた星 水星 魚座30度 「巨大な石の顔」

こんにちは、Kakaraです。

月が駆け抜けた星 3/8は

水星 魚座30度「巨大な石の顔」

前回の水星は 水瓶座21度「絶望し幻滅した女」。理念を持って目的達成のために積極的に活動していました。

今回は魚座という12星座一番最後、そして30度という最終度数です。春分点で牡羊座の1度から始まったテーマは、石に顔が刻まれるように本来の姿になり、そしてもうそのことにはとらわれず、無意識の底に眠ります。

本当に自分らしさ、個性を手に入れたら、そのことについては考えられなくなります。

この日わたしは、アロマテラピーの学校の第2教室で、フェイシャルトリートメントクラスの初日を担当していました。お顔もその人を表す個性そのものになります。その個性が自然に表せるようにトリートメントをしています。

さてこの翌日は、この第2教室に来客がありました、一つのテーマが終わり、新しいステージに切り替わるきっかけとなる日でした。

 

 

 

  • 月が駆け抜けた星 水星 魚座30度 「巨大な石の顔」 はコメントを受け付けていません。
  • astrology, Life, sabian
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る