ブログ

月が駆け抜けた星 天王星 牡牛座1度「清らかな山の小川」

こんにちは、Kakaraです。

月が駆け抜けた星、3/10は、

天王星 牡牛座1度「清らかな山の小川」

昨年から天王星は牡羊座から牡牛座に、逆行して牡羊座に戻り、今回本格的に牡牛座に入りました。

火の活動宮から地の固定宮へ、形のない夢のような世界から一気に現実がやってきます。

この日もフェイシャルトリートメントクラスの最終日でした。今は6月ですが、この日に授業をしていた第2教室の地主さんが変わり、今月で退去することになりました。実は、私の実家も昨年から話が出ていましたが、80年近く借りていた家を大家さんに返すことになり、引っ越しています。私としては、公私ともに場所が変わるということが今年になって起こっていますが、出生図の牡牛座1度に土星という天体を持っています。現実の枠を外す天王星が土星に重なったことによって、自分の中では大切な形あるものが壊れるという、逆らえない運命が向こうからやってきました。

一時はちょっと抵抗もしましたが、仕方がありません。そう思った瞬間からこの牡牛座一度が持つ、「幸運」としか思えない状況に現在なっています。

色々な展開があり、まだまだバタバタしておりますが、どうなることやら。。。楽しみにしていてください!

 

 

 

  • 月が駆け抜けた星 天王星 牡牛座1度「清らかな山の小川」 はコメントを受け付けていません。
  • astrology, Life, sabian
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る