ブログ

月が駆け抜けた星 火星 牡牛座17度「剣とたいまつの間の戦い」

みなさんこんにちは、kakaraです。

月が駆け抜けた星 3/12は

火星 牡牛座17度「剣とたいまつの間の戦い」

前回の火星は牡羊座28度「落胆させられた大聴衆」

牡牛座は自分の身体や才能、親からの遺伝や生まれ育ちが中心にあります。だからこそ元々自分が持っている豊かさという現実に頼りすぎるところがあるのですが、16度で反対側にある蠍座、心と向き合うことになります。17度では目の前の現実より、自分の奥底にある意志に従って行動しようとします。

火星は積極的否定性。

私も最近、今の世の中、間違っているんじゃないか、と思うこと多々あります。

その時、思うだけではなく、言うだけではなく、実際に行動に移すことをしようと心がけていますが、なにせスピードが遅いので、何もしていないように見えるかもしれません。。。

さて、この日は寝坊したです。息子のお弁当を届けようと車に乗ったら、バッテリーが上がってしまいました。

慌ててバスで届けて、峠を歩いて帰ってきました。人生初めてJAFを呼びました。すぐに来てくれてあっという間に修理にが終わり。車は乗るだけ、の私にとっては、会員になっていて初めて良かったと思いました。

 

 

  • 月が駆け抜けた星 火星 牡牛座17度「剣とたいまつの間の戦い」 はコメントを受け付けていません。
  • astrology, Life, sabian, 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る