ブログ

夏から育てていくもの

みなさんこんにちは、kakaraです!

今日は夏至でしたね。太陽がふたご座からかに座に移動し、新しい季節になりました。

春分から夏至までの期間、色々なことがあり、たくさんの出会いもありました。
そこで得たものはすごく大きかったです。

一番はハワイ島にロミロミを学びに行ったことです。出産してから、自分自身のために何かを学びに何日も家を留守にすることなど、全くできず(しようとも思わず)今まで来たのですが、昨年の夏にハワイの植物療法との出会いがあり、秋にふと頭をよぎり、冬に宣言し、春には実行に移すことになっていました。誰かから、一年もかかってるじゃん!と言われそうですが、自分的にはあまりにもスムーズに事が運んだので、このリズムとタイミングだったんだなーと、今では思います。

ハワイ島で出会った方達は、どの人もみんな親切で、素敵な方々ばかりでした。

そしてヒロ湾が目の前に見える、ハレロミロミケカイマリノさんで初めて学んだロングライフロミロミ。
自然や大地のエネルギーが動きに含まれている技術もとても素晴らしいということは前提として、、ハワイの歴史や、古代のハワイアンの考え方を知れば知るほど、共感できるものがあったり、それをもっと学んで大切にしたいという思いが強くなって、日本に帰って来ました。

古代ハワイアンは文字を使用しなかったため、多くの資料は残っていないのですが、戦いで外れた関節を元に戻したり、病を治療するものとしてロミロミが発展して来たそうです。そしてそれは、「カフナ」と呼ばれる人たちが、それぞれ自分の子孫の中で資質がある子だけを選び、長い時間をかけて修行や訓練をした上、継承されていくものでした。
わたしは日本の茶道や舞踊などの家元みたいなもの、、?をイメージしました。

ただ、ネイティブハワイアンの方達の人数はどんどん減ってきており、血族による継承は難しくなって来ている現在。
わたしも、ハワイに限らず、どこの国でも、血縁だけに頼ることはもうできない時代に来ていると思っています。
そして悪く言えば、真面目すぎたり、意志が弱いと言われる日本人の性質は、異国の文化や精神を原型に近い形で残しておける、貴重な資質なのではないかしら、、、、とも最近思います。

、、、そんな春の出来事から、あっという間に夏になり、、、。

kakaraでもロングライフロミロミをスタートさせることにしました!
春で種まきしたものを育てていこうと思います。

ふじのアートヴィレッジでもハワイアンヒーリングを感じて頂けますよう、これからも頑張ります!
どうぞよろしくお願いいたします!

今回、直接わたしたちに本気でご指導くださった先生、クムロミ ケカイマリコさんに、そして、国や民族の枠を超えて、今までハワイアンが大切にして来たロミロミを惜しげも無く与えてくださる、クムロミ デェーンカオヘラニ シルヴァさんに、本当に心から感謝いたします。ありがとうございました!そしてこれから学びはまだまだ先があります、これからもよろしくお願いいたします!

新メニュー!ロングライフロミロミ

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • Srテレサ
    • 2017年 6月 22日

    大山先生こんにちは(*^-^*)いつもここでこころに新しい息吹を頂いています♡『このリズムとタイミングだったんだなー』『春で種まきしたものを育てていこうと思います』ちょこっと考えることがあって…でもここでまた、”今という時の意味””あるがまま、今ここを生きる”ことそして未来へ向かう豊かさの再確認ができました(⋈◍>◡<◍)。✧♡継承されゆくもの、またそこから新たな場所へ植樹されゆくもの…なのかなぁ~なんて。私たちの生活にも響いてくるものがありました☆感謝!ロングライフロミロミ素敵です☆その歴史をたどりいまここで繋げられていく…そんな素敵なひと時になりそうですね~

      • Kakara
      • 2017年 6月 22日

      テレサ様
      いつもありがとうございます。
      近頃は、自然の流れで出会ったものを大切にしようと思っています。多くを求めず、ただ目の前に現れたものを見過ごさないようにしていると、向こうからどんどん広がった世界がやってくる気がするのです。きっとテレサさんのちょこっと考えていらっしゃることも、すぐ行動に移さなくても、時が来たら自然な流れで育つのでしょうね。楽しみですね。わたしもこれからロミロミを通してたくさんのことや人々との繋がり大切にしていきたいと思っています。
      ブルーベリーもなり始めました。またお越しいただける日を楽しみにしています!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る