ブログ

月が駆け抜けた星 水瓶座5度「先祖の委員会」

こんにちは!kakaraです!

今日は藤野も雪が降り、電車が倒木により止まり。。。ということで県外からのお客様には事前に御変更お願いし、本日の営業はお休みさせていただきました。申し訳ございません。

そして、長い間滞っておりました、月が駆け抜けた星 サビアンシンボルシリーズを復活いたしたいと思います。

1/25(土)は新月でした。

水瓶座5度「先祖の委員会」

「5度」は、各星座の「冒険や刺激」を表します。

水瓶座の冒険はどんなものでしょうか?

牡羊座から数えて11番目にある水瓶座は、10番目の山羊座までに構築してきた社会、組織、国家などから離れ、再び個に戻ったかのように独立し、4度までで、自立する術を身に付けようとするのですが、それはもっと広い世界に出るためのものでした。

5度の冒険は、自分のいる場所や気持ちでの繋がりを断ち切り、その場所にいない、遠くの人、自分と全く違う常識、違う価値観を持った人たちとさらに新しい世界を作ろうということなのではないでしょうか?

さて、この日、なんとkakaraのログハウスに、アートヴィレッジの作家さんの殆どが集まりまして、ミーティングがありました。新しいメンバーを迎えて今までとは全く違う視点が加わりましたし、レストランもリニューアル。今年はアートヴィレッジ自体も生まれ変わります!

普段は別々の場所で制作や活動をされている独立した芸術家さんたちが、一同に集まっている場所って他にはない、と思うのですが、この日はみんなで新しいスタートの話し合い。「先祖の委員会」の新月そのものでした!すごいね!

2020年はどうなるのでしょうか?とっても楽しみです!

  • 月が駆け抜けた星 水瓶座5度「先祖の委員会」 はコメントを受け付けていません。
  • astrology, Life, sabian
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る